えろまんライフ

サンプルだけで楽しめる二次エロ作品をご紹介しています。

      『不倫妻少年つまみ喰い』 ノーマル / ショタ描写あり

    作者・・・魔訶不思議
    収録・・・アンチテーゼ (TSUKASA COMICS) (司書房)

    あらすじ:

    女性は電車の中で一人の少年に目を付けると、背後から胸を押し付けながら股間に触れてきた。女性は少年を自宅に誘うと、自ら対面座位で挿入させるのだが・・・。


    解説:

    挿入中の少年が後孔を犯される話です。人妻である女性は、電車の中で一人の少年に目を付けると、背後から胸を押し付けながら股間に触れてきます。女性は「私のも触って…?」とノーパンの割れ目を触らせると、「はぅっ」と身悶えながら絶頂に達して、「どう? 家に来ない?」と少年を自宅に誘います。

    女性は自宅に着くと濃密なディープキスをして、脱力した少年はベッドに座り込んでしまいます。「んふ? かわい」とフェラして顔射させると、女性が上になる形で69をして、「…はやくっ、はやく入れてっ、膣中で遠慮なく動き回って…」と自ら対面座位で挿入します。

    女性は「こんなの久し振りィ?」と喘ぐと、松葉崩しから正常位に移行させるのですが、突然クローゼットの中から女性の夫が現れて、少年の後孔にバックから挿入します。夫が少年を犯しながら「いい子を連れてきてくれた、僕の好みだよ。これでやっと、君を普通に愛せるよ」と女性とディープキスすると、女性は「はァ…、この子を通してっ、あなたの動きがずんずん伝わってくるのっ」と喘ぎ悶えて、中出しで三人同時に絶頂に達してフィニッシュします。

    女性の夫はアナルマニアで膣内挿入に興味が無く、欲求不満の解消&子供を作るため、『少年が女性に挿入→少年の後孔に夫が挿入→少年が膣内射精』する事で擬似的にノーマルセックスを体感しています。サンドイッチ状態で悶絶する少年がショタ可愛くて、泣き悶えながら膣内射精&後孔に中出しされる姿が壮絶な色気を放っていますので、サンドイッチにされる少年が好きな方にお勧めしたい一作です。


    アンチテーゼ


      『ファインダー越しの献身 第一話』 男女の絡み / ショタ描写あり

    作者・・・鬼窪浩久
    収録・・・飢えた皮膚 (エンジェルコミックス) (エンジェル出版)

    あらすじ:

    宗崎が映像部の部長(♀)の命令で女装して新体操部の部室に潜入すると、練習を終えた川合と順子が部室の中でレズり始めた。宗崎はその光景をロッカーに隠れながら夢中で見つめるのだが、二人に見つかってしまい・・・。


    解説:

    女装少年が少女に逆レイプされる話で、同単行本に全4話収録されています。宗崎は映像部の部長(♀)に、新体操部の赤裸々な映像を撮ってくるよう命令されて、女装して新体操部の部室に潜入します。部室に漂う女の臭いに宗崎は勃起してしまい、「部長がこんなカッコさせるから…、変な気持ちに---。マズイよォ~」と股間を押さえると、「や…やっぱり断ろう!! 今ならまだ---」と部室から出ようとするのですが、そこに練習を終えた川合と順子が入ってきたため、慌ててロッカーの中に隠れます。川合は順子の服を脱がしながらキスすると、宗崎の目の前でレズり始めて、胸を揉んで乳首を甘噛みすると、ディープキスしながら割れ目を弄って、貝合わせしながら快感に身悶えます。宗崎がその光景を見つめながら勃起を握り締めると、川合は順子の割れ目を舐め始めて、順子は「あ゛っあ゛---」と泣き悶えながら絶頂に達します。川合は「ふ~う、いつもよりカンジてない? 順子ォ---。やっぱり---、人に見られてると違うのかな?」と舌を離すと、「ネ? そこで何してんのアンタ!?」と宗崎が隠れているロッカーを開けます。

    宗崎は「あ…あの私…入部させていただこうと思って…ココに…。決して覗こうとしたワケじゃ---」と弁明するのですが、川合は「入部…? そりゃムリでしょっ」と隠し持っていたビデオカメラを取り上げて、「男のコが入れるワケないじゃないの!! どういうつもりよっ、えっ変態なのアンタ---」とスカートを捲ってパンティーをずり下ろして勃起を露出させます。宗崎が「いえっ、それは---」と動揺すると、順子は「そーだ、いい事思いついたァ」と笑顔を浮かべて、宗崎に立ち姿のままオナニーさせます。

    宗崎が「あ……、ホントにこれで許して---」と勃起を扱いていると、順子は「アハハ---、男の射精するシーン見たかったのォ~」と笑顔を浮かべて、川合は「しっかしグロテスクねぇ。血管が浮き出ちゃってさ---。こんな汚いものがついてなきゃ、見た目は女のコなのにね」と勃起を指で弾きます。順子は「ちょっとォー、かわいそうだよ川合---」と宗崎の足元に座ると、「ゴメンねー、痛かったでしょ?」と勃起を握ってフェラを始めて、川合も同時に「順子の口に出したら許さないからねっ」と陰嚢を舐め始めます。宗崎は「そんなァ、気持ち良くて。あっダメー」と呻くと、順子の口内に射精してしまい、順子は喉を鳴らして精液を飲み込みます。宗崎が「ゴ…メンなさい……、あの…ボク---」と謝ると、川合は「これはもォ、キツーイ罰、与えないとネェ」とペニバンを装着して、背後から宗崎を抱きしめると、「暴れてもムダよっ。練習で鍛えてんだから!」と背面騎乗位で後孔に挿入します。

    宗崎が「あ゛あ゛---。あ゛っあ…、や…、め、ひあッ」と涙と涎を垂らしながら悶絶すると、川合は「どォ? せっかく女のコのカッコしてんだからさっ、躰の中に『モノ』が挿入(はい)ってくる気持ち、たっぷり味わってよ」と囁きながら腰を動かして、順子はその光景を見つめながら「うああ、このコ…また大きくなって…、好きなんじゃないのォ」と揶揄します。川合が「ホラホラー、出し入れしながらしごいてやるわヨォ」と乳首を舐めながら手コキすると、宗崎は「ひゃあ、はいっ」と喘いで、川合は「また出しなさいヨ。オシリに入れられながらイクところ撮ってもらいなさいよォ---」とディープキスしながら犯し続けます。順子は「フフ~…、このまま固定にしてよ~」とビデオカメラを床に置くと、「女のコに犯られてる姿、記録してあげるねっ」と囁きながら手コキして、自ら宗崎の上に跨って騎乗位で挿入します。

     

    6878e890.jpg



    サンドイッチ状態になった宗崎は「っああー」と悶絶して、順子が「この…コ、スゴ…イ…。出したばかりなのに、---こんなに---」と呻くと、川合は「アハハー、オシリに入れられてカンジてんじゃないのォー」と揶揄します。順子が「今度こそ中に出したら承知しないわヨォー。テープ没収~~ぅ」と腰を動かすと、宗崎は「そんなに動かないで下さ~い---、中で…あっ」と喉を仰け反らせながら身震いして、順子と川合が「あっ…川合、私ィ…」「順子ォ、私も---」と囁きながらキスすると、最後は宗崎と順子がディープキスしながら中出しで三人同時に絶頂に達してフィニッシュします。

    女装姿で嬲られる宗崎が非常にショタ可愛くて、二人の目の前で自慰を強要されたり、ペニバンで犯されながら童貞を奪われたりと、少女に嬲られて悶絶する姿が壮絶な色気を放っています。サンドイッチ状態で涙と涎を垂らしながら身震いする姿がエロティックで、喉を仰け反らせて涎を垂らしながら苦悶する姿が激しく萌えますので、ショタ嬲りや逆レイプが好きな方にお勧めしたい一作です。


    飢えた皮膚


      『はぷにんぐDATE』 男女の絡み / ショタ描写あり

       作者・・・みにおん

       収録・・・稚魅穴る 夢雅COMICS (オークス)

    あらすじ:

    ゆーきとさやかは初めてのデートの最中に、四人組の男に襲われて工事現場に連れ込まれてしまった。ゆーきが「や…やめろッ、彼女に手をだしたらボクが許さないぞッ」と叫ぶと、男たちはゆーきの服を脱がして後孔を舐めて・・・。


    解説:

    男の子が恋人の目の前で輪姦される話です。ゆーきとさやかは初めての2人だけのデートの最中に、四人組の男に襲われて工事現場に連れ込まれてしまいます。男たちが「どうせこのあと2人でイイことするところだったんだろ?」「そうそう…、せっかくだからさ、俺達も混ぜてくれよ、ヒッヒッヒッ…」と言うと、ゆーきは「や…やめろッ、彼女に手をだしたらボクが許さないぞッ」と叫ぶのですが、男の一人は「それじゃ、まずは君にがんばってもらおうか。そうすれば彼女には手をださずに済むかもしれないぜ? ククク…」とゆーきの股間を握ります。そのまま服を脱がして全裸にすると、ゆーきは「やだッ…あ、やだ---ッ!! やめろ…やッ、やめてよ…あッ、変態ッやだあ~!!」と叫ぶのですが、男たちはゆーきを立ち姿のまま腰を突き出した姿勢にさせて、一人が後孔に舌を這わせます。ゆーきは「うひゃッ!? な、なにするの、ボク、男だよぉ!!」と叫ぶのですが、男たちは「へ…へへ、たまんねぇ、可愛いケツだぜ」「男ォ!? そんなのかまやしねぇよ。可愛けりゃいいんだ、俺達はよ…!」と愛撫を続けて、ゆーきは「あッあッ!? やだッ…き、気持ち悪い…よ」と目に涙を浮かべます。男はゆーきを四つん這いにして勃起を後孔にあてがうと、「もうガマンできねぇ…、小さなアヌスにぶちこんでやるぜ」とバックで挿入。

    ゆーきは「えッ、や、まさか…そ、そんなことッ…!? ひあッ…やッ、お尻…お尻にッ!? は、入ってくるッ、やだあああ!! あう~~~~~ッ!!」と泣き叫び、男の一人はさやかを抱きしめると、「へ…へへ、目をあけてしっかり見ろよ。大事な彼氏の恥ずかしい姿をな…」とゆーきが犯される姿を強引に見せます。「ほ---れ、ご開帳だ!」と両足を抱え上げて結合部を丸見えにすると、ゆーきは「あッ!? あッ、やだぁ!! み、見ないで、さやかちゃあん! うわあああッ!? あッ…んッ、くひィッ…、お…お願い、見ない…でッ…」と泣きじゃくります。男が「ホラ…ホラ、いいか!? 気持ちいいだろ!? ケツをほられて彼女に見られてカウパーたれ流して、…いやらしいガキだ!」と揶揄しながら腰を動かすと、ゆーきは「あうんッ…ち、ちがうッ…んッ、違うよおッ」と必死で否定するのですが、「ホーラ、いいだろ? イクか…イケよ、おらあぁ!!」と攻め続けると、「だッ…だめ、でちゃう…、でちゃうンッ! 見ないで…あッんッ、さやかちゃんッ…、見ちゃだめえぇぇ!! あッあッあ-----ッ!! で、でるッ、でる~~~~~ッ!!」と泣き叫びながらトコロテンで発射。そのまま男に中出しされると、「あ…あッ、はあッはあッ…、あ…う…う、ボク…ボクぅ…」と呻いて全身を震わせます。

    ゆーきの発射した精液を顔面に浴びたさやかは、服を脱がされて全裸にされると、両手両足を掴まれて宙に浮いた状態で全身を嬲られ、3人がかりで胸や割れ目を舐められます。強引にフェラさせて後孔に指を入れると、一人が「もうガマンできねぇ…。ほ---れ、い、挿れるぞお!」と宙に抱き上げたまま後孔に正常位で挿入。後孔を犯しながらディープストロークさせると、さやかは後孔に中出し&顔射されると同時に失禁してしまい、それを見ながらバックスタイルで犯されていたゆーきも、「あううッ…さ、さやかちゃ…ンッ、ぐゥ-----ッ!!」と叫びながらトコロテンで発射します。

    男がゆーきの後孔から陰茎を抜くと、ゆーきは後孔から精液を垂れ流しながらビクビクと痙攣します。3回発射したのにまだ勃起したままの陰茎を見た男は、「アナルオルガがおさまらないんだろうな…、チンポの方も刺激してやるか」と言うと、「さぁ、ゆーきちゃん、いよいよさやかちゃんとのSEXの時間だぞ」とさやかをゆーきの上に抱き上げて、そのまま強引に騎乗位で挿入させます。ゆーきは「あグッ…ク、あひいッ…おち、おチンチンが熱い、熱いよおッ…!」と泣き悶え、さやかも「くふうッ…ゆ、ゆーき…くゥんッ、ゆーき…君がッ、私の、私の中にッ…んんッ」と喘ぎ悶えます。男たちは二人を対面座位に移行させると、それぞれの後孔に挿入&同時にフェラさせて、6人同時に絶頂に達してフィニッシュとなります。

    さやかに見られながら犯されるゆーきが最高にショタ可愛くて、レイプされながらトコロテンで連続絶頂に達して、ビクビクと痙攣しながら後孔から精液を垂れ流す姿が非常に淫靡で興奮します。さやかに挿入しながら犯される姿もエロティックで堪りませんので、輪姦や陵辱が好きな方にお勧めしたい一作です。


    稚魅穴る


      『ランコウ初体験』 男女の絡み / ショタ描写あり

       作者・・・
    ひんでんブルグ
       収録・・・母娘肉欲教育 (別冊エースファイブコミックス) (松文館)

    あらすじ:

    高峯さとしは兄とその友人の山里に調教されており、全裸にTシャツ一枚で首輪を付けられた状態で、兄にリードを引かれながら山里の家にやってきた。山里の家には調教を始めたばかりの少女が全裸で拘束されており、さとしは嬉々とした表情で少女に近づくと・・・。


    解説:

    調教されている少年少女がセックスする話です。さとしは兄とその友人の山里に調教されており、全裸にTシャツ一枚の姿で首輪を付けられて、勃起したチンコがモロバレの状態で兄にリードを引かれながら山里の家にやってきます。山里の家には調教を始めたばかりの少女が全裸でM字開脚した状態で拘束されており、割れ目に振動中のバイブが挿入されていました。少女が「だっ…誰!? いや…もう放して!」と怯えた表情を見せると、さとしは「このコ嫌がってるみたいだよ」と言うのですが、山里は「さとしも初め、俺たちとやる時は嫌がってただろ。今度はさとしが、このコにセックスの気持ちよさを教えてやれよ」と言って、さとしは「うんっ」と笑顔を浮かべて少女に近づきます。

    さとしが「何度もセックスしてれば絶対やめらんなくなるからね」と少女の両足を掴むと、少女は「いや、いやあ!」と泣き叫ぶのですが、さとしは意に介さず割れ目のバイブを引き抜きます。バイブを抜くと割れ目から山里の精液が溢れ出して、さとしは「これが女のコのマンコなんだ…」と割れ目を指で広げて舌で舐めます。「もう我慢出来ないや、チンチン入れるね」とTシャツを脱いで全裸になると、「あ…いやああ」と怯える少女を押さえつけて、「ここかな、…んしょ」と呟きながら正常位で挿入。

    さとしは「セックス…、セックスしてるんだ、ぼく……。マンコってこんなに、…気持ちいいんだ」と夢中で腰を動かし、山里と兄はその様子を見ながら、「お互いのペットを交尾させてるみたいなもんだな」「本当に子供作らせようか」と話します。さとしは「出るっ! 射精するーっ! うはっ! ぼく初めて膣内射精してるー! マンコの中に射精するのって、…こんなに気持ちいいんだぁ……」と全身を震わせながら中出しすると、「お…お兄ちゃん達見てる? ぼく女のコの膣に精液出してんだよ」と二人を振り返りながら陰茎を抜きます。

    山里が「女のコとのセックスどうだった?」と尋ねると、さとしは「裏ビデオ見ながらオナニーするよりずーっといいよ」と答え、「ぼく…勃起が止まんないよお、またセックスしていい?」と再びバックから挿入します。「マンコってヌルヌルしてすごくあったかいや。入れてるだけで気持ちいい…」と呟きながら腰を動かしていると、泣き叫ぶ少女の表情に変化が現れ始めて、兄と山里は「あのコ、感じ始めたんじゃないか?」「ああ…目もうつろになって気持ち良さそうにしてきたな。やっぱ同じ年頃のさとしのチンチンの方が相性がいいんだろうな」と話して、元気に腰を振るさとしのお尻に欲情した山里は、「チンコ勃起して来ちゃったよ。さとしの尻に入れてー」と勃起を露出させます。少女が絶頂に達すると、さとしは「今子宮に精液飲ませてあげるね!」と再び中出しで射精して、「たっぷり、…飲み込んでね。うはあ…、一週間分の精子…出たあ…」と恍惚の表情で呟きます。

    山里が「さとし、もういいのか?」と言うと、さとしは「もう勃起しないよ」と答え、山里は「じゃあオレが勃起させてやるよ」とディープキスします。「自分の穴にオレのチンチン突っ込め」と命じると、さとしは「うん?」と自ら背面騎乗位で挿入して、「んはあああ…! チンチン勃起して来たあ」と快感に呻きます。「こっちも尻にぶち込んでやったよ」と兄が少女の後孔に背面座位で挿入すると、「このまま合体だ」と二人を犯しながら割れ目に挿入させます。さとしと少女は「あんっ! あんっ! あっ! んあっ! はうっ!」と快感に身悶えると、「セックスって気持ちいいでしょ?」「う…うん、気持ちいい…」と囁き合いながらディープキスします。さとしが「うは! ぼ…ぼく、また射精する---っ!!」と叫ぶと、山里は「オレも出そうだから、もう少し我慢しろよ」と命じて、「うっ! 出るぞ、もう射精していいぞ!」と四人同時に絶頂に達します。さとしは「あは…お尻に射精されながら膣内射精してるんだ……、こんなのはじめてだよおお…」と恍惚の表情で身悶え、山里と兄がそれぞれ後孔から引き抜いた後も少女とセックスし続けて、さとしと少女が「んは! …あはっ! 全然腰止まんないや…」「も…もっとセックスしてえ、中出ししてえ?」と囁き合ったところで終了となります。

    首輪を付けた無毛の少年少女が激しく濃密に絡み合っており、初めての女体に興奮して、夢中になって腰を動かすさとしが非常にショタ可愛いです。少女を犯して中出しする姿も、自ら背面騎乗位で挿入して強制勃起させる姿も、どちらも壮絶に壮絶に淫靡で愛らしくて、恍惚の表情を浮かべながら射精する姿が激しく興奮します。サンドイッチ状態で快楽に喘ぐ姿が最高にエロ可愛いので、調教プレイが好きな方にお勧めしたい一作です。


    母娘肉欲教育


      『据え膳ママ』 男女の絡み / ショタ描写あり

       作者・・・みにおん

       収録・・・敏感☆ろりトリス (セラフィンコミックス) (ヒット出版社)

    あらすじ:

    ムツミが家に帰ると、強盗に襲われた母親が、全裸で片足吊りの状態で緊縛されていた。ムツミは縄を解こうとするのだが、全裸の母親に触れているうちに欲情して襲い掛かってしまい、そこに強盗が戻ってきて・・・。


    解説:

    母親に欲情した少年が、強盗に犯されてしまう話です。小学生のムツミが家に帰ると、全裸で猿轡をされた母親が、片足吊りの状態で緊縛されていました。母親が強盗に襲われたと知ったムツミは、急いで警察に電話しようとするのですが、母親に「電話より先に、この縄をほどいて…。こんな格好、他人に見せられないわ」と言われたため、まずは縄を解く事にします。しかし、誤って胸に触れたことで欲情してしまい、大股開きの陰部を見たことで我慢の限界に達すると、両胸を正面から鷲掴みにして、「ご、ごめんねママ…でもボク、もうたまんないよお」と呟きながら乳首に吸い付きます。「マ、ママッ、ボクッ…!」とズボンを脱いで下半身裸になると、「ママ…ママ、ボク…もうガマンできないよお。いいよね…? ママ…ボク、SEXしたいよ、ママと…!」と叫びながら、立ち正面で挿入。

    夢中で腰を動かしながら、「あッ…ああん、出るッ…もう出るよおッ」と叫んでいると、そこに包丁を持った強盗が戻ってきて、「---非常時だってのに、いい気なもんだなボウズ…!!」と頭を掴みながら包丁を突きつけます。驚いたムツミはショックで中出ししてしまい、母親から引き剥がされると同時に失禁すると、勃起の先端から勢いよく小便を漏らしながら、「あッ…やッ、こ、殺さないでッ…」と必死で命乞いします。

    強盗は「美味しいトコをツマミ食いしたガキには、お仕置きしてやらねえとな…」と言うと、ムツミを後ろ手に緊縛して、母親に正常位で挿入した状態で二人の両足を水平開脚させて縛り合わせ、母親の両手をムツミに抱きつかせた状態で結び付けます。強盗はムツミの後孔にローションを垂らすと、「さあーて…、俺はコッチで楽しませてもらうかな」と先端をあてがい、そのままバックから挿入。

    強盗が「オッ、オオ…! す、すげえ、ガキの尻は締まるぜッ…!!」と呻きながら腰を動かしていると、ムツミは「ヒィッ、ヒィッ…い、痛いよ…お尻、うわああんッ」「あッ、あううンッ、助けて…助けてェ、マッ…マああッ」と激しく泣きじゃくります。強盗は「ガキのチンポだけじゃ満足できねえかもな…」とムツミから陰茎を引き抜くと、「奥さんにもブチ込んでやるぜ、そおらッ!!」と母親の後孔に挿入。二人の後孔を交互に犯しながら、「オラッオラッ…、アナル親子どんぶりだ。こいつァいいぜッ!!」と叫ぶと、ムツミに中出ししながら三人同時に絶頂に達してフィニッシュします。

    この作品は、母子相姦をテーマにしたアンソロジー『哀・母淫姦』に掲載されていたのですが、息子に犯される母親よりも、強盗に犯される息子の方が数倍エロくて色っぽいという、作者の性的趣向が大爆発した作品に仕上がっています。母親に欲情して襲い掛かる姿も、強盗に脅されて失禁する姿も、後孔を犯されて泣きじゃくる姿も、どれもショタ可愛くて最高に萌えますので、母子相姦や犯される男の子が好きな方にお勧めしたい一作です。


    敏感☆ろりトリス


    このページのトップヘ